• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

第95回目 「ひき肉入り巾着たまご」ジェイ・アール生鮮市場・お弁当大図鑑

2014.02.26

2014年2月25日放送

第95回目

「ひき肉入り巾着たまご」(杉澤担当)

学生の頃、よくお弁当に入っていた「巾着たまご」。冷めても美味しく、濃い味付けがご飯のおかずにぴったりでした。大人になってから少しアレンジし、ひき肉のあんかけをかけて食べるのが美味しいのですが、お弁当用に中に入れてみました。

 

(材料5個分)

小揚げ5枚

玉子(Mサイズ)5個

豚ひき肉100グラム

しょうが1片

玉ねぎ、にんじん、しらたき、絹さや、適宜

<調味料>

炒め:酒、しょうゆ

だし:水、昆布、酒、みりん、しょうゆ

 

①    揚げは湯通しして、平たく伸ばし、端を切り、大き目の袋状にしておきます。

②    巾着といっしょに煮る、玉ねぎ、にんじん、
  しらたきは食べやすく切っておきます。

③    油は引かず、弱火で豚ひき肉、みじん切りのしょうがを炒め、
  酒としょうゆで味をつけ、冷ましておきます。

④    油揚げ袋の底に、まず、炒めたしょうがとひき肉をいれ、
  続いて玉子。玉子はほかの器に割っておくと油揚げに入れやすいです。
  
楊枝で留めます。

⑤    だし汁に、酒、みりん、しょうゆを入れ、巾着を並べます。
  固まった時玉子の形がよくなるように、横に寝かせず立てて入れます。       
  ささえるように、にんじん、玉ねぎ、しらたきで、すき間を埋めます。

⑥    野菜が煮えたら(10分~15分ほど)、ゆでた絹さやを載せて
  できあがり。

ほぼ間違いなく、“しょうがひき肉”が余るので、そぼろとしていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ