• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

第55回目 「基本にかえった出し巻き卵」ジェイ・アール生鮮市場・お弁当大図鑑

2013.05.14

2013年5月7日放送

第55回目

 「基本にかえった出し巻き卵」 

最近購入した料理本、その名も「the 基本200」オレンジページから出ています。
鶏のから揚げ、ハンバーグ、ほうれん草のおひたし、豚汁。など、おなじみの
メニューを、当たり前に作る、、だけでなく、プラスワンポイントのひと手間とコツを
きちんと書いてあるところに魅かれました。

そうでなくとも、私は調味料もほとんど目分量。おおざっぱな料理の仕方をしがちな毎日。ちょっと気持ちを入れ替えて、「当たり前メニュー」を作ってみました。
題して「基本に返った出し巻き卵」です。



材料(2人分)
 だし汁 1/2カップ
 卵 3個
 大根おろし
 しょうゆ 小さじ1
 みりん 大さじ1/2
 サラダ油 少々

作り方
1. だし汁に、しょうゆとみりんを入れて混ぜておく
2 .ボールに卵を割りほぐし、調味しただし汁を少しずつ加えて混ぜあわせます。
3 .卵焼き器(なければフライパン)を熱して、サラダ油をしき、
    余分な油はペーパータオルで拭き取りながらなじませる。
4 .卵液を1/4ずつ流し込み、表面が半熟状になったらフライ返しで巻き込んでゆく
5 .焼き上がったら熱いうちにアルミ箔にとり、あら熱がとれるまでおいておく
  (形も綺麗になります)
6 .あら熱がとれたら切り分け、大根おろしを添えます

うう~ん、やっぱり丁寧に作るとおいしいかも、、。卵焼きってサブのおかずのイメージだけど、ちゃんと作ると一品になると改めて思います。
そういえば、この前行った秋田の角館で、名物の稲庭うどんと一緒に食べただし巻卵を思い出すわあ。

  山上淳子.jpgのサムネール画像

パーソナリティー:山上淳子

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ