• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

きのこたっぷりの親子丼(6月28日放送分)

2010.06.30

【食材歳時記】《ワカメ》

カルシウム、ミネラル、ビタミンA,B2が豊富ですが、

なんといっても“ヨウ素(ヨード)”でしょう!

血液中のコレステロールを下げたり、

ヨウ素は主に甲状腺ホルモンを作る材料なので、

新陳代謝を活発にしてくれ、

子供の成長を促進する働きがあります。

ヨードは水に溶けにくい為、油で炒めたり、煮たり、油揚げと一緒の

メニューで頂くと良いですね。

油揚げと甘辛く一緒に煮たら、じゅるるる・・・

石川の調理ワンポイント→(1)サラダ(ドレッシングは塩をひかえ、

しょう油・味噌を加えると美味しい)

(2)酢のもの(うど・せろり・キャベツ・大根・きゅうり・カブと

和えるのおすすめ)(3)油炒め(しょうゆ・鰹節・いりごま・しょうが・

とうがらしで味付けするとたまりません)

一年中出回っていますが、春から初夏にかけて特に美味しいワカメ。

「古事記」「日本書紀」には記載がすでにあり、
遠い昔から美味しく頂いてきたことがわかります。
定番のきゅうりと酢の物。お味噌汁やスープの具。ラーメンにも?
海藻サラダも美味しいですよね。


【ベルレシピ虎の巻】

「天丼のたれ」を使った

「きのこたっぷりの親子丼」の作り方。

材料(2人分) ※きのこの種類はおこのみでね

●鶏むね肉 100g 

●玉ねぎ 1/2個 

●卵 3個 

●生しいたけ 3個 

●みつ葉 1/2束 

●しめじ 1/2パック 

●水 1/2カップ 

●ごはん 450g(丼2杯) 

天丼のたれ 大さじ3

 

作り方

 

(1)鶏肉は小さめの一口大、生しいたけは5mmの厚さ、

玉ねぎは薄切りにする

(2)鍋に水と天丼のたれを合わせて強火で煮立て、

火を止めてから鶏肉を入れ、箸でほぐしながら煮る

(3)肉の色が変わったら、他の材料を加えて混ぜ、3~4分ふたをして

中火で煮る(4)小さめのフライパン(直径15~18cm)で一人分ずつ、

卵とじをしていく

(5)具と煮汁の半分をフライパンにとり中火で熱し、1.5個分溶き卵を流し

入れ、火を弱めてフタをし、半熟状になるまで1~2分煮る

(6)卵が固まったら火を止めて、みつ葉を加えて、ひと蒸しする

(7)丼にごはんを盛り、具材をのせてできあがり(もう1人分も同じように

作ってね)

 

※小さめのフライパンでなくとも、あなたの馴染んでいるもので、ど~んと作ってもOKですよ~。

≪石川純子の献立「ワカメの卵とじ≫※作ってみてくださいね、是非!

 

 材料:2人分

●生ワカメ 50g 

●しらす干 大さじ4 

●卵 2個 

○調味料→●だし汁 1カップ 

●しょうゆ 大さじ1 ●さとう 小さじ2

作り方: 

   (1)わかめは食べやすい大きさに切る(塩でまぶしていたら落とす)(2)しらす干はさっと湯通しする(3)鍋に調味料を入れて煮立たせ、わかめとしらすを入れる(4)2~3分火を通したら、とき卵で閉じてできあがり。

 

※もちろん、乾燥わかめでもOKですよ。調味料に変化をつけたら、また違った風味、楽しめます。

                                  

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ