• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

変身パエリア(4月19日放送分)

2010.04.21

【食材歳時記】《ふき》

日本の山菜のリーダー、親分?のイメージがある、ふき。
目立った栄養素はないけど、なんといっても独特の香り、
食感、そしてあの容姿。うぅん、食べる時はその容姿は
楽しめませんが、古く平安時代から栽培されていた、
遠く長い歴史があるのです。

和風料理、特に煮付けのイメージがありますが、
茹でてからスープで下味をつけてホワイトソースで和えたり、
バターで炒めて付け合せにしたり、マヨネーズをかけて
サラダで頂いたり、と、思いのほか、楽しみ方はいろいろあります。

パン粉をつけて揚げたり、梅酢に漬けたり。

ふきご飯、炊き込みご飯に混ぜたり。汁物の具。

ま煮の中に入れたらちょっと味覚と雰囲気に変化。

おでんも良いですね。

石川ポイント→○茹でる前に下準備を(たっぷりの食塩で板ずり)

○水からではなく、熱湯で茹でる○固めに茹で、十分に水にさらして

から、水中で皮をむく○生で皮を剥くと指先が真っ黒になるので、

茹でてから剥く○重曹を入れてさっと茹で、一度茹でこぼしてから

新しく茹でると、苦味が和らぎます。

【ベルレシピ虎の巻】

「ザンギ名人」を使った

「変身パエリア」の作り方。

材料(2~3人分) ※あなた色に変身させてみてくださいね。

●米2合 

●シーフードパック1パック(エビ・貝など) 

●玉ねぎ1/2個 

●お好みの野菜・参考→

(マッシュルーム6個、ピーマン、赤ピーマン各1個) 

●塩、コショウ適量 

●オリーブオイル大さじ2 

●白ワイン1/4カップ(50ml) 

●お湯1と3/4カップ(350ml) 

●ザンギ名人 大さじ3(45ml)

 

作り方  

(1)米は洗いザルにあげておく

(2)具材は大きいものは一口大や食べやすい大きさに切る

(3)鍋にオリーブオイル大さじ1を熱し、最初に魚介類を入れ強火で炒め、

表面の色が変わったら軽く塩・コショウをし、さらにマッシュルーム、

ピーマン、赤ピーマンを加えて白ワイン1/4カップ(50ml)を注ぎいれ、

魚介類がOK~になったら火を止める

(4)大きめのフライパンにオリーブオイルを大さじ1を熱し、玉ねぎを

しんなりするまで炒める。そこへお米を加えて木べらで混ぜながら

透き通ってパラパラになるまで5~6分炒める

(5)(4)へザンギ名人とお湯をそそぎ、時々木べらで混ぜながら、

中火で5~10分煮る。ひたひたになるまで煮詰めたら、

(3)の具を汁ごと加えフタをし15分ほど火を通し5分蒸らしたらできあがり。

 

※お好みでレモンを絞っても良いですね。 

≪石川純子の献立「ふきの博多風、和え物
※材料はこれだけ!これだけで良いのです、ササッ。

材料:2人分

●ふき(茹でたもの) 40g 
●からしめんたいこ ひとはら(30g位)

作り方: 

(1)茹でたふき(茹でてあるものは、
もう一度サッと湯通しして柔らかくする)
を薄く切る
(2)(1)をからしめんたいこで和えて、
できあがり
(めんたいこに味がついているので、
調味料は不用です)

 ※からし、じゃなく、めんたいこでも、
 美味しいですよ。
 ふきと魚の子は相性バツグンです。
  

               

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ