• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

豚肉とごぼうの混ぜごはん(4月26日放送分)

2010.04.28

【食材歳時記】《たけのこ》
 生の筍を茹でる時、皮はそのままで穂先を切り落とします。
皮に縦に切れ目を入れ、鍋に筍、1カップくらいの糠、唐辛子、
ひたひたの水で。コトコト1時間(目安)煮ます。
竹串がす~と通ったらOK.茹で汁が冷えるまで、
そのままつけておきます。この方がアクが抜けますよ。
あら、つまみぐい?ヤケドしないようにね。
糠は皮をむいてから洗い流します。

石川ワンポイント→

○茹でる時、筍が水の上に飛び出していたら、

そこへ苦味が寄るから注意○茹で上がり皮を剥いたら。

半分の大きさになるけど、驚かないように

○糠はそのままでもOKですが、ガーゼなどに包み入れると、

仕上げの時便利です

先端の柔らかい部分はサラダ・和え物・椀だねに。

真ん中は煮物。下の固い部分は田楽、肉のはさみ揚げ、

炊き込みご飯など。姫皮は千切りでお吸い物などにして。

 

糠は筍の甘味を増し、温度も高めるので繊維が早く柔らかくなり、唐辛子はエグミを取るのに役立ちます。米のとぎ汁でもOK.昆布と一緒だと早く柔らかくなりますよ。

【ベルレシピ虎の巻】

「豚丼のたれ」を使った

「豚肉とごぼうの混ぜごはん」の作り方。

材料(2人分) ※あなた色に変身させてみてくださいね。

●鶏もも肉150g(1cm角に切る) 
●ごぼう50g(細かいささがき) 
●生しいたけ60g(5cm角に切る 
●ごま油7g(大さじ1/2) 
●水50ml(1/4カップ) 
●酒15ml(大さじ1) 
●みつば適量(長さ1cmに切る) 
●ごはん400g 
●豚丼のたれ45ml(大さじ3)

 

作り方  

(1)ごぼうは切った後、5分ほど水にさらし、水気をしっかり切る
(2)フライパンにごま油を熱してごぼうを入れ、中火で炒める。
ごぼうが薄く色づいたら、鶏肉を加えて炒めあわせる
(3)(2)の鶏肉の色が変わったら、しいたけを加えて、
さっと炒めあわせて、水と酒を加えて4~5分煮る
(4)ごぼうがしんなりしてきたら、豚丼のたれを加え汁気がなくなるまで煮る
(5)ごはんに(4)を加えて、全体にさっくりと混ぜ、そのまま7~8分おいて
味をなじませてから器に盛り、みつばを散らしたらできあがり。

≪石川純子の献立「たけのこのきんぴら
※たけのこだって、きんぴらにしちゃいます

材料:2人分

 ●ゆでたけのこ 100g 
●ゴマ油少々調味料→
○酒少々○砂糖、しょうゆ 各大さじ1

作り方: 

(1)ゆでたけのこはせん切りにする
(2)フライパンにごま油を入れ、
たけのこを炒める
(3)(2)を調味料で味付けし、
お好みでゴマをふってできあがり。

 

                 

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ