• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

茄子の揚げびたし(3月15日放送分)

2010.03.17

【食材歳時記】《さやえんどう》

すまし汁、お味噌汁。卵とじ、いろんな具財と炒め物。

焼きそばに入れたり、グラタンの上に乗せたり。

筑前煮、高野豆腐の含煮。ごまと和えたら美肌効果、

動脈硬化予防。たんぱく質の多いものと組み合わせてスタミナUP!

パスタならツナと大根おろしと一緒だと、

仕上がりの色合いもよそゆき風。

緑黄色野菜としても豆としての栄養も期待できます。

ビタミンA豊富、B1,B2、C(100gで一日の必要量を摂取)、

たんぱく質、アミノ酸も含まれます。

βカロチンは枝豆、さやいんげんより豊富との事。  

石川ワンポイント→

○豆の数は多い方が良い○でこぼことはっきりしているものは、

ちょっと成長しすぎ○触れ合うとさやさや、と絹さばきの音が

するもの(絹さやのゆわれです)○ヒゲは白くピン!

○乾燥が大嫌い。ポリ袋に入れて冷蔵庫へ。

少し長く保存する場合は、固ゆでした後で

○ポイント飾りとする場合(ちらし寿司、混ぜご飯、祝い事など)は、

生のうちに細く切ってから茹でる。

【ベルレシピ虎の巻】

「鮭節つゆ」を使った

「茄子の揚げびたし」の作り方。

材料(2人分) ※揚げびたし、難しいと思っていたら・・大根おろしを添えても良いですね。

●茄子 4個 

●しょうが 1かけ 

●揚げ油 適量 

●鮭節つゆ 100ml

 

作り方  

(1)茄子は揚げる前に、ヘタの周りに包丁を入れてガクを取り、

縦に浅く切り込みを入れておく。

(2)170℃に熱した油で茄子を揚げ、火が通ったら油を切って器に盛り、

「鮭節つゆ」をかけて、最後におろしたしょうがを上に乗せて、できあがり。

≪石川純子の献立「さやえんどうと玉ねぎの炒めもの
※シンプルで美味しいですよ。ちょっと他の野菜をプラスしても良いです。 

材料:2人分

●さやえんどう 1パック(50g)
●玉ねぎ 1/2個
●塩・コショウ 少々
●サラダ油 適量
 

 

作り方

 

(1)さやえんどうと玉ねぎは薄切りにする

(2)(1)をサラダ油で炒め、塩、コショウで

味付けしたら、できあがり。

             

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ