• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

エビの殻炒め(12月21日放送分)

2009.12.26

【食材歳時記】《ヨーグルト》

牛乳などの栄養、そして乳酸菌の働きによる効果も期待でき、

嬉しいかぎり。たんぱく質、カルシウム、炭水化物。

おなじみ乳酸菌は腸内の悪玉を押さえ、

腸の調子を整えてくれます。

個人差はありますが、胃腸が弱っていたり、風邪気味の時など、

ちょっと一口。ヨーグルトはお腹に優しいですよね。

そのまま食べるのは勿論、シェイク、ゼリー、ムース、

クッキー、ケーキ・・。シチュー、カレーなどの仕上げにもおすすめ。

サラダのドレッシングにも変身。

お味噌と一緒に漬物でも活躍したり・・・・世界は広がります。

石川ワンポイント→◎石川が子供の時分、

高齢者がお肉のかわりに食べていました

◎保存は勿論冷蔵庫10℃以下

◎ふたはしっかりとする◎ホエー(乳清)は捨てないで食べる。

お顔につけたらピカピカツルツル・・本当?

◎カレーに入れるお肉、焼肉の時など、お肉をヨーグルトに

漬け込むとやわらかくなりますよ

◎プレーンヨーグルト黒豆入れ、おすすめ。

◎ジャム、はちみつ、フルーツを一緒に・・・・

クレープで包んでも美味しい

◎アイス、シリアルを浮かべてオリジナルパフェ、いかが?

【ベルレシピ虎の巻】

「ラムしゃぶしゃぶのたれ」を使った

「エビの殻炒め」の作り方。

材料(2人分) ※エビをまるごと、美味しくいただきましょう~!

●エビ(殻つき) 12尾 

●ごま油 おさじ1 

●長ねぎ 10cm(みじん切り) 

●ラムしゃぶしゃぶのたれ 大さじ3

 

作り方  

(1)中華鍋にごま油を熱し、ねぎを入れて炒め、
香りが出たらエビを入れて強火で炒める
(2)火を弱めて、ラムしゃぶしゃぶのたれ、を入れ全体にからめて
器に盛って、できあがり。


≪石川純子の献立「高校生時代、同級生に教えてもらったピラフ※30年以上昔
※30年以上昔は肉・ハムがなかった?いえいえ、わざと使っていないのです。 

材料 :2人分 

●ごはん お茶わん2杯 

●玉ねぎ 中1/4個 

●ピーマン 1個 

●にんじん 2cm

●卵 1人1個(2個) 

●サラダ油 適量 

●バター 適量 

●塩・コショウ 少々

 

作り方

 

(1)玉ねぎ、ピーマン、にんじんは

全てみじん切り

(2)サラダ油で(1)を炒める

(3)(2)へバターを少々加え、

ご飯をいれて炒める

(4)塩・コショウ少々で味をととのえる

(5)仕上げにオムライスのように

卵で巻いて、できあがり。

 

※巻く卵を作るタイミングは,

お任せです。

とろ~りタイプだったり、

しっかり薄く作っておいたり・・

  

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ