• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

コク辛もつ鍋の作り方(10月26日放送分)

2009.10.31

【食材歳時記】《ひじき》
ひじき、食べていますか?何かと忘れがちではありませんか?
決して主役ではない・・名脇役のようなひじき。漢字で書くと「
鹿尾菜(ひじき)」。見た目が鹿の尾を短くした風だからだとか。
うぅん・・鹿の尾、はっきり思い出せません。
でも、ひじき、は思い出してね。
とっても体に嬉しい栄養素たっぷりなんです。
岩に根をはわせるように付着しているひじきは海草の一種。
煮物で活躍が目立ちます。練り製品、野菜、お肉、魚・・
どれとでも相性は良い。あんかけの中でも美味しい。
風変わりでグラタンに入れてみて。
五目寿司は勿論、油揚げの中に入れておでん。
コーンとツナとマヨネーズと和えたらビックリ!

調理前に戻すのが面倒・・こらこら!

基本、ひじきの10倍くらいの水で30分程度で戻す(約6~7倍に増量)

寒い季節にはお湯を利用。

時間のない時は90℃で10分程度戻してみて(たっぷりのお湯でね)

水で洗い流すの大切です(時々ザラザラが気になります)

最後はよく水気を切ってください。

【ベルレシピ虎の巻】

「チゲ鍋つゆ」を使った

「コク辛もつ鍋」の作り方。

材料(3~4人分)

●牛もつ 300g(下処理済みのもの) 

●ニラ 1束 

●キャベツ 1/4個 

●玉ねぎ1/2個 

●えのき茸 1パック 

●卵 人数分 

●うどんorラーメン お好み量

 

作り方

(1)ボウルに牛もつを入れ、そこへチゲ鍋つゆ300mlを薄めずに

そのまま注いで、漬け込んでおく

(2)ニラは5cmくらいに、キャベツは大きめのざく切りに、

えのき茸は根元を切り落とし、玉ねぎは半月切りにしておく

(3)鍋(鉄製がおすすめ)を熱し、(1)のもつを漬け汁ごと一度に入れる。

その上に、玉ねぎ、キャベツ、えのき茸を順に重ね入れ、

最後にニラをのせる

(4)もつに火が入った頃合をみて、全体を混ぜ合わせて煮込んだら

できあがり。溶き卵をつけていただく(お好みで)。

 

※ラーメン、うどんなどは、各自で食べる分だけ、鍋にいれます(気配り) 

※チゲ鍋つゆであらかじめ味付けする事で、もつの臭みを

かなり消すことが、できるのですよ。

 

≪石川純子の献立「ひじきと水菜のサラダ
※ひじき、大活躍!水菜とも相性ばつぐん!

材料 :2人分

●水菜1束 

●生ひじき(乾燥タイプは水で戻す)

100g 

●にんじん70g

●油あげ1枚

 

作り方

 

(1)水菜は食べやすい大きさに切る

(2)ひじきはサット茹でる

(3)油あげはサッと焼く

(4)にんじんは千切りにする

(5)材料を全て混ぜ合わせて、

お好みのドレッシング(ベルですね)で

和えてできあがり。 

 

                     

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ