• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑

  • 最新のレシピ
  • 過去のレシピ

<< 前へ戻る

和風スバゲティ(9月21日放送分)

2009.09.26

【食材歳時記】《さつまいも》

焼き芋、てんぷら、お菓子ならスウィートポテト?
クッキー、マフィン、ケーキ。炊き込みご飯にいれても美味し、
大学芋は定番。もっと細く切ってフライドポテト風。
薄く切ってあげればチップス。お味噌汁の具でもOK。
じゃがいもの代打で、コロッケ、サラダでも美味しいですよね。

繊細なさつまいもは、保存にも気をつけてください。
濡れたままは厳禁。寒すぎるところはあまり好きではありません。
密閉(ビニールなど)も苦手です。常温で新聞紙に包みます。
保存はあまりききませんので、2週間程度を目安に頂きましょう。
 石川ワンポイント→●ふかし芋・焼き芋を作る時は切らず、
まるごとそのまま調理した方が甘くなる
●ふかし・焼の時は食塩を少しつけた方が胸やけしません
(美味しくも感じられます)
●皮の部分も栄養価が高いので、無駄なく使います。

【ベルレシピ虎の巻】

「華味しょうゆ味」を使った

「和風スバゲティ」の作り方。

材料(2人分)

●スパゲティ(乾) 200g 

●しめじ 80g(1パック使ってもよい) 

●なす 60g 1本(縦半分を5mm斜め切り 

●バター 20g 

●華味しょうゆ味 30g 

●お湯 100ml(1/2カップ) 

●万能ねぎ(小口切り) 少々 

●かつお節 適量

 

作り方 

(1)スパゲティを茹で始める
(2)「華味しょうゆ味」をお湯で溶いておく
(3)フライパンにバターを溶かし、しめじとなすを炒める
(4)(1)の茹で上がったスパゲティを(3)のフライパンに入れ、
(2)をかけてさっと混ぜ、火を止める
(5)器に盛って、万能ねぎをちらし、かつお節をのせて出来上がり。

※ラーメンスープをスパゲティに!これがまた美味しい。おすすめです。


≪石川純子の献立「さつまいもとりんごの重ね煮
※あたたか~いお茶のおともに、いかがですか?

材料 :2人分

●さつまいも400g 

●りんご1個 

●さとう大さじ3 

●塩こさじ1/2 

 ●バター大さじ2

 

作り方

 

 (1)りんごとさつまいもは

皮をむきいちょう切りにする

(2)鍋にさとう、塩・バターを

入れ、さつまいもとりんごを

交互に重ね、

ひたひたの水を加え

(3)火にかけ、水がなくなるまで煮たら

できあがり。

 

 

                    

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ