• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

イベント情報放送スケジュール番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

12月30日放送「「山口百恵この1曲~三角山ミュージック・スペシャル ベスト・プレイリスト」!

ISHIYA presents

「三角山ミュージック・スペシャル~ベスト・プレイリスト」 

1230日は、
「山口百恵この1曲」 

をお送りします。 

 
★「三角山ミュージック・スペシャル~ベスト・プレイリスト」は、
長く愛され続ける音楽をたっぷりとお届けする新プログラム。
ワンジャンル、ワンアーティストに、とことんこだわり、
テーマ最強・究極のプレイリストを構築すべく、
リスナーの皆さんと作り上げていくリクエスト番組です。

毎月最終日曜の朝9時から午後5時まで、8
時間の生放送でお送りします。
ぜひ、リクエストでご参加ください。


今月はいよいよ第4弾!
20211230日(木)9:0017:00
山口百恵この1曲

●出演:大和秀嗣(やまとひでつぐ)
「大和秀嗣の歌謡クロニクル」パーソナリティ

19661月札幌生まれ。16才でピアノプレイヤーとしてプロになるが、一時挫折し転職。27才で改めてプロデビュー。歌伴を愛し、ススキノのLIVEハウス を中心に、オール・ジャンルの歌伴ピアニストとして現在に至っている。幼少から歌謡曲を愛し、「歌謡曲は日本の遺産」と懐古・発掘・研究をテーマに作家、ジャンル、歌手、多方面から歌謡曲をオンエアする「歌謡クロニクル」は19991月からスタート。3才の時のアイドルはピンキーとキラーズ、6歳で天地真理。その間に黛ジュン、佐良直美、ちあきなおみ・・・等々。札幌の老舗レコード店「玉光堂」で試聴しまくり、店員を困らせ「買ってくれないとヤダ―」と親を困らせる幼少時代を過ごした。9才で山口百恵の魅力にとりつかれ現在に至るまで山口百恵を愛し、03年には山口百恵担当ディレクターを三角山にお呼びし、9時間の生放送で「山口百恵スペシャル 百恵回帰」を放送。今でもレコード屋を開いている夢を見る。

 

【リクエストはメール、FAX、ツイッター、あるいは専用フォームからどうぞ】
★FAX 011-640-3331
★メールアドレス request@sankakuyama.co.jp
★ツイッターのハッシュタグ  #百恵うた
★番組リクエスト専用フォームから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfWpFKuqrfXPY2-xprSDKzDsh0uAak0aFrDWG4v8W7U-V-tGQ/viewform


いずれも、
①歌手名・アーティスト名、
②曲名のほか、
③お名前(ラジオネーム)もお書き添えください。
応募者の中からプレゼントが当たるチャンスもありますので、
④連絡のとれるメールアドレス、携帯電話番号などもお書き添えください。


2022年1月以降も、毎月最終日曜は「三角山ベストプレイリスト」、
企画準備中につき乞うご期待!

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 三角山放送局 You Tubeチャンネル
三角山おすすめコンテンツ
  • ざっくばらんにアルデバラン
  • 聴いて実践:COOL CHOICEでエコライフ
  • 三角山放送局スライドショー
  • 声を失ってもラジオを続けたい