• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

令和3年度 第1回番組審議会の報告

令和3年度・第1回番組審議会のご報告をいたします

 

●  開催年月日 令和3年4月28日

●  委員の出席  出席委員数 6名

●  議題 特別番組「東日本大震災から10年~北海道の地域防災を考える」についての意見

 

・被災されたかたがレギュラー番組を担当しているのは、札幌市民にとってもありがたいことだと思う。

 

・復興という言葉の持つ意味について考えさせられた。

 

・マチがなくなってしまった悲しみは、想像を絶する。仮設住宅はまだコミュニティがあったが、そこから移住した先で孤立がちになるというお話は、聞いていてつらかった。

 

・震災や震災後を取り上げるメディアの在り方についても、多くの示唆を伝えた。「頑張っている被災者の姿」というステレオタイプではない、報道姿勢はもっと行われるべき。

 

・家庭や地域で、個人でまだまだできることがあることを知らされた。

 

・行政や地域に頼ることも必要で、その安心があってこそ、初めて自助を可能にする精神力が持続できるのではないか、と感じた。

 

・東日本大震災を決して風化させてはならず、毎年ぜひ放送すべき番組である

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 三角山放送局 You Tubeチャンネル
三角山おすすめコンテンツ
  • ざっくばらんにアルデバラン
  • 聴いて実践:COOL CHOICEでエコライフ
  • 三角山放送局スライドショー
  • 声を失ってもラジオを続けたい