• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

【新番組】障がい者スポーツ応援番組「パラスポ三角山」

◆誰もがスポーツを楽しめる共生社会を目指して

三角山放送局は開局以来「いっしょに、ねっ」の理念のもと、障がいのあるなしにかかわらず、お互いが個人の違いを理解し尊重し合い、自然と共生意識が高まるような地域社会づくりを促進していく活動を行ってきました。

障がいをもった人たちが活き活きと暮らせる社会。どんな人たちも助け合える、他者を尊重できる社会。文化・芸術・スポーツなど多くの分野でやりたいことができる、多様性を尊重し合う社会にしたい。そんな思いから、10月よりパラスポーツ応援番組「パラスポ三角山」をスタートさせました!

この番組では、エンタテイメント性を持つパラスポーツをより多くの人に知っていただき、障がい者スポーツの楽しさ、面白さ、迫力を伝えていくことは勿論、さまざまなパラスポーツ競技の大会情報、選手情報をはじめ、体験会やイベント情報など、あらゆる情報を集約し、情報発信を行う拠点機能も担います。

 

◆番組概要

○番組タイトル:「パラスポ三角山」

○放送頻度:毎週木曜13:00~14:00放送

○放送内容

  1. パラスポーツ競技の紹介
  2. 選手または関係者ゲスト
  3. 大会情報、イベント、体験会情報

○パーソナリティ:戸田雄也さん(パラ・パワーリフティング選手)、山形翼(三角山放送局パーソナリティ)

 

【パラ・パワーリフティング選手 戸田雄也さん プロフィール】

1982年、枝幸町出身。子どものころからスキーをはじめ、北照高校に進みインターハイにも出場、アルペンスキー競技で輝かしい成績を残す。法政大学を経て北洋銀行入行。26歳のとき新婚旅行で訪れたハワイでサーフィン中の事故により脊髄を損傷。2014年に北海道職員となり、現在に至る。2015年に、パラ・パワーリフティング選手としてトレーニング開始。2017年、メキシコでの世界選手権に男子59kg級日本代表として出場。当時自己ベスト更新の121kgを上げ20位。2019年9月のReady Steady TOKYO大会において、128kgを上げて優勝。強化指定選手となる。

(写真:左)戸田雄也さん、(右)山形翼

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • 聴いて実践:COOL CHOICEでエコライフ
  • 三角山放送局スライドショー
  • 声を失ってもラジオを続けたい