• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

12月21日の番組「ピンクリボンinSAPPORO」は

 2017年12月21日の乳がん検診啓発番組「ピンクリボンin SAPPORO」は、有限会社松浦保険事務所の松浦紀之さんにご出演いただきました。

 松浦さんは49歳で胃がんを、その後4年半たった時に食道がんを宣告されそれぞれ手術を受けたがんサバイバーです。ピンクリボンの啓発運動に関心をお持ちいただき、北海道庁とピンクリボンin SAPPORO主催のイベント『ワーキング・サバイバーズ・フォーラム』などにご参加いただいています。



 胃と食道のがんを経験されていることもあり、特に大変だった食事の面についてお話いただきました。食事は一度に食べられる量に制約があり、それを補うため食間にも何らかの食事を摂る配慮が必要で、他にも胃を失うために起きる貧血や低血糖発作など、手術前とは大きく変わってしまった生活の状況についてお話いただきました。

 また松浦さんの思う<病気と闘う三原則>として、「病気を正しく知り、検診を受け早期発見につなげること、病気になった時は、勇気をもって闘うこと、闘うための経済基盤を整備すること」とご紹介いただきました。さらに「がんになったあとも働き続けることができるように、病院に通う時間の問題なども含めた就業環境の整備が必要だと考えています」とお話いただきました。

 
乳がん啓発番組≪ピンクリボンin SAPPORO≫
放送日時:毎週木曜日11:00~11:20
出演:堺なおこ
提供:サミットインターナショナル

 

 

 

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 木原くみこ ラジオなアタシ