• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

平成28年 第6回番組審議会のご報告

第6回番組審議会について1月10日(火)9時~12時「トーク in クローゼット」の
番組内でもお伝えしました。

平成28年・第6回番組審議会議事録

 開催場所 三角山放送局(札幌市西区八軒1条西1丁目2-5)

 委員の総数:6名

出席委員数:5名(書簡含む)

出席委員:岡崎敏委員、寿時瑞祥委員、筑和正格委員、小松隆行委員、福島藤江委員

放送事業者側の出席者:田島美穂(三角山放送局長)

 議題  番組内容「西区商店街・商店会アワー」について

 議事の概要  

 「西区商店街・商店会アワー」について

■商店街の人が商店街加盟の店や企業にインタビューするというところが生かされている。裏話が聞けて良い。

■進行役となっていた商店街の人は無駄なく有効にインタビューしていたという印象。

■進行している人が楽しそうで親しみを感じる。

■店の外と中では、その店員さんがどんな人なのかは知りえないが、このような番組を通じて、どんな人かが分かり、そのお店や企業に親しみを持つことが出来て良いことだと感じた。

■ほかの商店街との情報交換にもなるし、商店街同士、他の商店街はそんなことをやっているのかと刺激を受け活性化につながる。

■商店街なので平気でPR・宣伝していけるので、どんどんPRしたら良いと思う。

■ほかの商店街を巻き込む為には、なにか番組に出るメリットがあると良いかも。

■地域密着という感じがする番組。ちょっと行ってみたいとか近所にこんな仕事とをしているところがあるのだなと感心して聞いた。

■地域のいろんな仕事をしている人を紹介するのはとてもいいことで、地域の子ども達にも聞いて欲しいと思った。

■タクシーの種類を紹介されても、何も知らない人もいるだろう(説明がほしい)
自動車整備の会社のPRなら、具体的な整備内容(タイヤ交換だけでなく)に言及してほしい。タクシー会社のための整備ばかりでなく、一般の人対象の話を増やしたほうが良い。

■パーソナリティのポップノイズが多い(ウィンドスクリーン必要)、かつやや話すぎ。

以上

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ