• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

平成28年 第4回番組審議会のご報告

三角山放送局では、10月27日(木)に番組審議会を開催しました。
また、11月1日(火)9時~12時「トーク in クローゼット」の番組内でもお伝えしました。

平成28年・第4回番組審議会議事録

 1 開催年月日 平成28年10月27日(木)

2 開催場所 三角山放送局(札幌市西区八軒1条西1丁目2-5)

 3 委員の総数:6名

出席委員数:5名(書簡含む)

出席委員:岡崎敏委員、寿時瑞祥委員、筑和正格委員、小松隆行委員、福島藤江委員

放送事業者側の出席者:田島美穂(三角山放送局長)

 4 議題  番組内容「タカノマナブのキラキララジオ」について

 5 議事の概要  

 「タカノマナブのキラキララジオ」について

■進行役の年上男性パーソナリティと10代の女性パーソナリティ2人は年齢差が
かなりあるようだが、男性パーソナリティがテンポよく喋っているなと感じた。

 

■女性パーソナリティがどんな話をするのか期待していたが、合いの手を入れるだけで、
話にただ付いていってるという感じ。自発的に質問をするなど若いパーソナリティが
主体となったり、男性パーソナリティにつっこめるようになったりするともっと
おもしろくなるのではないか。

 

■年齢差があると、話す技量も差が出るので、難しい組み合わせだが、
男性パーソナリティが10代のパーソナリティをいじり倒すくらい思い切りの良さが
あるとおもしろいかもしれない。あるいは笑い役になるなど。

 

■パーソナリティとして育つ為には長く続けることも大切。
自分の録音を聞いてみるなど反省を生かして育って欲しい。

 

■若い世代に聞かせたいのではあれば、放送する時間帯を考えたほうが良い。

 

■店紹介なら情報が不十分だと思う。食レポなら、もう少し詳しく具体的に表現して
欲しい。駐車場があるとかないとか、アクセス方法など紹介しないと、店に行こうとは
思わないのでは?

以上

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ