• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

8月18日の番組「ピンクリボンinSAPPORO」は

 2016818日の乳がん検診啓発番組「ピンクリボンin SAPPORO」は札幌がんセミナーより医学博士の小林博さんにご出演いただきました。

 小林さんは7月に、がんで命を落とす死亡年齢やがんが見つかる罹患(りかん)年齢が、ともに高齢化していることを学術大会で発表されました。番組では発表の内容と高齢化にともなってどのような影響があるのかを伺いました。

 
データとして、1950年と2000年の全国のがんの死亡年齢の平均の比較について解説していただき、厚生労働省の人口動態統計などで2000年の全国のがん死亡年齢は平均で男性71.0歳、女性72.6歳となっていること、これは半世紀前の1950年に比べ男性11.4歳、女性14.9歳遅くなっていること、この傾向は今後も続く可能性が高いことをご紹介いただきました。





 また、運動し体を動かすことががんを含めて様々な病気の予防、健康寿命を伸ばすことにつながり、「予防に勝る治療は無い」とお話いただきました。がんは治りやすいがんと、治りにくいがんとで二極化してきているが、トータルで見ると治りやすくなってきていて、「がん=死」では無いということもお話いただきました。


乳がん啓発番組≪ピンクリボンin SAPPORO≫
放送日時:毎週木曜日11:00~11:20
出演:堺なおこ
提供:サミットインターナショナル

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ