• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

番組からのお知らせ

←過去の情報一覧へ戻る

平成28年 第3回番組審議会のご報告

三角山放送局では、7月28日(木)に番組審議会を開催しました。
また、8月9日(火)9時~12時「トーク in クローゼット」の番組内でもお伝えしました。

平成28年・第3回番組審議会議事録

 1 開催年月日 平成28年7月28日(木)

2 開催場所 三角山放送局(札幌市西区八軒1条西1丁目2-5)

 3 委員の総数:6名

出席委員数:5名(書簡含む)

出席委員:岡崎敏委員、寿時瑞祥委員、筑和正格委員、小松隆行委員、福島藤江委員、

放送事業者側の出席者:杉澤洋輝(株式会社らむれす代表取締役社長)、田島美穂(三角山放送局長)

 4 議題  番組内容「札チャレラジオ通信」について

 5 議事の概要  

 「札チャレラジオ通信」について

 

■障がい者やその問題に関わる番組は、三角山の特徴の一つ。
少し硬い感じだが、好感のもてる番組。 

 

■すごく良い番組。いい話をしていた。部分的な障がいが何とかなれば、
いろんなことが出来る。視点を変えればもっと世の中が開けてくるということを
感じさせる内容。続きを聞きたくなったし、いろんなことを発言したくなるような
番組だった。

 

■札幌チャレンジドの取り組みに関心した。成り立ちから、
今どうなっているのかということがよく分かる内容だった。

 

■初めて聴いた人にとって、「札チャレ」とは何かが分からない。
タルミさんの専攻(肩書きではなく)の内容が不明確。札チャレとタルミさんの関係が
不明確。トークのテーマが不明確。

 

■「やってみてよかった」と言うなら、その理由などリスナーをうなずかせる話を
してほしい。トークのテーマが不明確なので、行き当たりばったりで話している
印章がある。

 

 

以上

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ