• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

イベント情報

←過去の情報一覧へ戻る

ジャズピアニスト秋吉敏子が札幌の社会人ビックバンドと共演!

秋吉敏子&ルー・タバキンduo秋吉ルー・タバキン.jpg
×
グルーヴィンハード.jpgのサムネール画像グルーヴィン・ハード・ジャズ・オーケストラ


 1999年の日本人初の「国際ジャズ名声の殿堂入り」に続き、2006年には「ジャズマスター賞」受賞と、常に日本人ミュージシャンのレベルの高さを示してくれている秋吉敏子。さらには、秋吉敏子の夫であり、彼女同様、アメリカのジャズシーンで現在も活躍し続けているサックス奏者のルー・タバキン。ジャズの本拠地アメリカが認める二人が、今回の札幌公演では、なんと地元の市民ミュージシャンと共演!

 同じステージで演奏するのは、札幌で34年の歴史を掲げる老舗ビックバンドのグルーヴィン・ハード・ジャズ・オーケストラ。1977年の設立から、社会人バンドゆえの転勤や卒業、プロへの転向に伴うメンバー変更を繰り返しながらも、熱意のこもった練習で、グルーヴィンサウンドの伝統を守りながらも、さらに磨きをかけ続けています。1987年には、札幌市より市民芸術祭奨励賞を授賞されるなど、その演奏は札幌でも広く知られています。

 そして、今回の秋吉敏子&ルー・タバキンduoの札幌公演において、秋吉さんサイドに共演をお願いしたところ、快く承諾。コンサート前半で3曲の共演が実現することとなりました。

 前回のサッポロ・シティ・ジャズへの出演の際は、札幌ジュニア・ジャズ・オーケストラの指揮をとった秋吉敏子さん。果敢にジャズに挑戦し続ける市民ミュージシャン達を鼓舞しながら、自らも最高の演奏を見せてくれるはずです。
 秋吉敏子&ルー・タバキンduo×グルーヴィン・ハード・ジャズ・オーケストラ。どんな演奏を聴くことができるのか、乞うご期待ください!

【秋吉敏子 ルー・タバキン HOPE希望】

○  開催日:2011年8月11日(木)

○  会場:札幌コンサートホールKitara小ホール(札幌市中央区中島公園内)

○  出演:秋吉敏子(pf)、ルー・タバキン(sax)
     グルーヴィン・ハード・ジャズ・オーケストラ

○  開演時刻:開場18:30 開演19:00

○  入場料:前売7,000円(当日7,500円)

○  主催:三角山放送局、SAPPORO CITY JAZZ実行委員会

○  協賛:札幌パークホテル

○  特別協力:STVラジオ

○  チケット取扱:大丸プレイガイド、道新プレイガイド、Kitaraチケットカウンター、三角山放送局ほか

チケットのご予約・お問い合わせは、
011-640-3330 三角山放送局まで

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ