• インターネット放送を聴くにはここをクリック!
  • iPhoneで番組を聴くためには

イベント情報

←過去の情報一覧へ戻る

北海道神宮フォークうたごえまつり 出演者大募集!!

 

 アマチュアミュージシャンが、フォークソングを北海道神宮の土俵の上で弾き語る「北海道神宮フォークうたごえまつり」は、140年を誇る札幌まつりの歴史の中でも、一般の方が参加できる人気の催しです。今年で9年目を迎えるこのイベントは、歌う曲が日本のフォーク、ロック、ポップスのカバーに限られているため、観客の皆さんにも馴染みの曲が多く、一緒に楽しんでいただけます。

また、スタート時からゲストにお招きしている、「ペガサスの朝」「ディープパープル」「愛は風まかせ」などのヒット曲でおなじみ、五十嵐浩晃さんが今年も登場。約2時間のイベントの最後には、五十嵐さんのライブステージもあります。

できるだけたくさんの方に参加いただけるよう、ステージは1人1曲勝負!。基本的に弾き語りです。神宮の土俵の上で歌が歌えるのは、年1回のこの「フォークうたごえまつり」だけ!みなさんの、たくさんの参加をお待ちしています。

 

第9回北海道神宮フォークうたごえまつり】
○  会場:北海道神宮内 土俵舞台
○  日時:平成23年6月15日(水) 18:00~20:00
○  主催:北海道神宮 第十五菊水祭典区
○  出演:アマチュアフォーク歌手の皆さん、10組~15組を募集
○  ゲスト:五十嵐浩晃
○  制作:三角山放送局(株式会社らむれす)
○  出演者の募集:チラシ配布(スタジオ、ライブハウス、楽器店、レコード店など)、三角山放送局でのラジオCM、新聞などのパブリシティ
○  内容:コンテスト形式ではなく、観客と一緒に歌って楽しむことを前提とする。フォークのヒット曲や親しまれている名曲を歌ってもらう。
○  雨天決行。

 

十嵐浩晃】いがらしひろあき

 昭和32年、美唄市生まれ。父親が教員だったこともあり、苫小牧、月形、静内と道内各地で少年時代を過ごす。昭和54年に第1回CBSソニーオーディションに合格し(同期は堀江淳、ハウンドドッグ、村下孝蔵)、「愛は風まかせ」でデビュー。爽やかな歌声、美しい繊細なメロディライン、軽快なシティサウンドで注目される。昭和56年「ペガサスの朝」が大ヒット。一躍全国区に。「ディープパープル」「ビコーズ」「街は恋人」などヒット曲多数。現在もテレビ、ラジオを含め、札幌を拠点とした音楽活動を続けている。
igarashi.jpg

募集要項

○  出演資格:アマチュアフォーク歌手であれば、どなたでもOK。

○  演奏時間:1曲、持ち時間5分以内。

○  曲目:日本のフォークソング、日本のロック・ポップスのカバー曲とする。

○  募集方法:プロフィール、写真、PR文、当日の演奏曲1曲のタイトルを三角山放送局に郵送か、FAX。

三角山放送局:〒063-0841

    札幌市西区八軒1条西1丁目2-5 レンガの館内

    TEL:011-640-3330 FAX:011-621-9458

         「フォークうたごえまつり」係 

 

○  募集期間:531()必着とする

○  募集出演者数:10組~15組程度。

○  楽器:生楽器使用のソロか、デュオに限る。楽器は生ギターの他、ハーモニカ、笛、小型のパーカッション・打楽器、ウクレレ・マンドリンなど弦楽器。電源を必要とするものは原則的に不可。楽器はすべて持ち込みとする。

○  出演者の審査:応募者多数の場合は、抽選とする

○  その他:全員に参加賞あり

このページの先頭へ

  • 北海道日本ハムファイターズ 金子誠の週刊マック
  • クラブオフィシャル番組 レディオコンサドーレ
  • 遠藤乾のフライデースピーカーズ
三角山おすすめコンテンツ
  • 医学ひとくち講座
  • サツベン放送局
  • ジェイ・アール生鮮市場お弁当大図鑑
  • 三角山放送局スライドショー
  • 田島美保 ぐうたび三角山放送局ブログ
  • 木原くみこ ラジオなアタシ